ネットワークや役目労働が楽しくて幸運

あたいは本日、コンビニで働いています。
時給は安いですが、人脈や販売ビジネスが楽しくて満足しています。
コンビニエンスストアは今ではなくてはならない位置付けだ。
一年中、幅広い階級の客が訪問されます。
取回し小物も多数あり、宅急便や切符売却など付きも腹一杯。
最初の1ヶ月くらいはビジネスをやりこなすのに精一杯ですが、慣れてくると顧客との他愛ないやり取りなど毎日の中で楽しいことも増えてきました。
あたいが特に喜びを感じているのは、推奨小物の進展だ。
あたいは甘味の受注を担当しているのですが、各週新小物が各クレアトゥールから販売されるので、その中から売れそうなものを吟味します。
中には必ず取らなければならない新小物もありますが、それ以外は担当の感受性に任されるのです。
本日ですと魔王ウォッチ関連の新小物が多数あるので、その中からいくつか受注をして「魔王ウォッチ新小物」をまとめて配し際立つようにポップを作ったり…。
各週ストアに変調を差し出す結果、お客様にも飽きさせないよう、新小物は最上段で際立つ掲示をするのです。
これが各週となると、確かにハード…。
しかし、自分が展開した新小物を買っていただける客がいるとすごく嬉しいんです。
甘味に限らず、カップラーメンやアイスクリーム、お弁当にドリンクなど。
各週新小物が浮き出るので、コンビニで勤めると新商品に強くなりますよ。
いま、市場で何が流行っていて何が求められているかが行き渡り、とても勉強になります。
ただ、コンビニエンスストアは常時販促。
常に誰かがお会社にいないといけません。
もし誰かが休むなら誰かが代わりに入らないといけないので、スウィッチところでつらい状況があります。
高熱があっても、周辺と遊びに行きたくても、何よりお会社が最優先。
自分が入るべき時間は死守しなければいけません。http://xn--hekm0a7796bjid1r6c.net/